charrita

top project products snap catalog blog contact

mi casa

 

気付けばあっという間にもう一月も終わりだなんて....
村廻りや溜まった仕事を脇目もふらずにこなしているうちに 
もう1ヶ月が過ぎてました。


そんなこんなで  OAXACA とってもいい気候を向かえています!

暑過ぎでもなく 寒いのもたま〜にだし 日中の日差しも本格的に強くなり出し
眠っていた花々たちが パーっと明るい色で顔を出し  本当に嬉しいなあ。
日本の3月〜 春めいた陽気に変わる時期 何かふんわり優しく解放された空気と
春のいい匂いがしますよね。
何かOAXACAもそんなような感じ。といっても日本よりは全然暑いですよ。
何より OAXACAの「空」は 何でこんなにピュアな青をしてるんだろう??


外回りが中心ながらも、最近は家での作業も多い時期。
というのも  オーダーをかけた商品が 次々と上がってきているのです。
毎日毎日 OAXACA以外の遠方の生産者から届く小包を開けるのが楽しみで
今はその届いた商品の最終行程を 2人で全て行っているのです。

タグ付けは勿論、必ずひと手間加えてから商品にするので その材料調達とか
汚れやB品のチェックや   洗濯   サンプル通りに上がっているかとか
縫製とか このファスナーの色 ちょっと違うでしょ とか なんで勝手に変えちゃったの?とか...
もうキリのない作業をひたすら出荷に向かって 黙々と挑むのです。 たった2人で。



そういえば  あるマニアックな友達から 
「お家の他の部分も見せて〜」というメールがあった事を思い出し
今日はmi casa =my house の写真をUPしましょう。

そのマニアックな友達とは off のjunちゃん

junちゃんといえば、私の小中時代同級生だった酒井君の奥さんで
何がマニアックというと charritaのアイテムをピンポイントで選んで
身につけてくれているのです。
また彼女が似合うし着こなしがうまい。
そして 生産者のエルダさんと顔がホントに似てる(笑)
同級生だった酒井君とその奥さんと  今こうして不思議な出会いで
大人になってから再会し 彼らも自分たちのお店を始めて10年というから
それはそれは脱帽じゃないですか! 
ちなみにA.P.C時代の友達や後輩たちが 酒井君に髪を切ってもらっているらしく
それも不思議な縁です。
あとでエルダさんの写真送るからね!

何が言いたいかと言えば  酒井君、junちゃん 年賀状おととい届いたよ!
一ヶ月もかかったけど  ありがとね〜 


さて話を戻して 写真を載っけるとしましょう。




まずは 中庭から見た屋上




ここはエリちゃんの秘密の小部屋♡  



別アングルより





これらのハーブ類は 料理の際にむしり取って いや摘み取ってたっぷり食べます。
アヒル?の形をした鉢は  ある日エリちゃんがインディヘナのおじいちゃんから
買い取ってきて そこにバジルを植えたら こんなにいっぱい葉がついちゃって。
こういうの かわいいなあ....





ローズマリーは 煮立たせてシャンプー後に頭から流すとさらさらになると
以前ペルラに教えてもらって  それからよく実践してます。
最高にいいです。 私は頭から顔から全身にローズマリー湯を被ってますけど。

右にあるコスモス 花屋さんで 「elias  15pesos」と書いてあり(笑)
「わ〜 この花eliasっていうんだって! しかも15ペソだよ」と3株購入。
本人は「elias 安すぎる」と憤慨してましたけどね。





このアボカド型のチェアーに座って 最近は作業してます。
こんな花に囲まれながら 庭で仕事が出来るなんて
幸せを感じます。


そういえば、私には敵わぬ夢がありました。
以前原宿の某shopを手伝った際、
ブーガンビリアが店の上から入り口に垂れさがるようにしたい!とオーナーに相談したところ
金銭的、土地的に 速攻却下されたのを覚えています。



そして 最近我が家にやってきたこの子↓



やっと夢が叶いそうです....   だってここ現地ですから。

外に向かって元気に伸びてくれていて 最終的には玄関上から垂れ下がる予定
これは素敵でしょー




これが外観ですが 分かります? 140の数字の上あたりから
ひょっこりグリーンが顔だしてるの。
これが元気に育って花と共に垂れ下がる予定。
ちなみにメキシコの国旗に絡み付かないかが心配される。





ちなみに 毎朝扉をあげると 山になってゴミが捨てられていて
お母さんも子供も一緒になって歩き食いし そのゴミはポイと辺り構わず捨てている模様。
それに怒ったエリアスが このように "ゴミは捨てないで自分で責任を持ちましょう"的な
カンバンを作り 立てかけてます。
それでも 今日も犬の糞とドリトスの袋が投げ捨てられていました。
そういった道徳的な事は かなり個人差があります。





これが屋上にある水の貯水タンク


何故この写真を載せたかと言えば 西日が奇麗だったから。
私は断然西日派でして 朝日や日中の日も好きですけど
やっぱり西日には敵わない だって色が素敵だもの。

西日の時間になると 何と言うか 頭が冴えてきます。
日中のギラっとした日の光だと あれもこれもといっぱい頭が働いてしまって
忙しなくなり全く落ち着かないのです。
西日になると 頭がニュートラルに戻り  私の身体に一番しっくりくるみたいです。 
大事な物事を考えるときは この時間帯が一番冷静に落ち着いて考えられます。
だから この時間帯は無音な事が多いです。
我が家は丘の斜面にあるので 屋上からOAXACAの街や夕暮れ時の山や空を眺めながら
下を走るバスの爆音や近所の人の声などを聞き流す程度が丁度いいみたいです。





そんな中 エリちゃんはというと、家の前で今日もまた "カピタン"= "キャプテン"の意 
と格闘中。
カピタンは毎日壊れます。


こう見るとテラコッタ色のこの四角いお家には
いっぱい敷地があって色々活かせるなあ...とか
まあ、花があると空気が全然違うよって事ですね。
空気が緩いから 毎日毎日しっかり成長してくれて あっという間に大きくなるから
OAXACAの自然の力は強いですね。









コメント
ちひろ!お元気ですか?エリアスも完全復帰したようで安心しています。

今回はお家の紹介、とっても楽しかったよ。

ちひろ、文才あるから読んでいてとても充実します。

最近のわたしは来年に向けていろいろと準備中!


そうそう、乞○ガールズの個展が東京で決まったよ!

ちひろにもきてほしいな!と思いつつ 笑

これからも素敵なオアハカライフを続けてください。

毎度行進楽しみにしています。
☆Hola boojil

懐かしいでしょ〜 oaxaca今凄く気持ちいい季節だよ。
またoaxacaきた時は是非我が家にも来なよ〜

乞○ガールズ 個展やってるの?
なんの個展?興味津々と伝えといてね!

更新もっとしなきゃね(笑)

  • chi
  • 2011/01/31 12:13 PM
わお!!!
早速お家拝見できてすごく楽しかった!
どこを切り取ってもメキシコなところがすごい。
空と花だけでも充分メキシコなんだね。
花に囲まれた生活、いいねーーー。
それだけで幸せな気分になれるなら
いっぱい置くべきだよね!
ブーゲンビリアのあるベランダ、
わたしもちょー憧れます。
ブログ越しのオアハカの風景をみて
春が来るときの空気を思い出してた。
東京も明日からあったかくなるよーーー
  • jun
  • 2011/01/31 1:33 PM
☆Hola Jun

そっか〜 tokyoも少しずつ温かくなるのかな。待ち遠しいね。
oaxacaはもう日中30度もあるの。
でも乾燥してて気持ちいいよ。
昨日は、サンドイッチとタコス持って(笑)公園に行って芝生で寝たもん!
最近は、頭をガチガチにせずに 自然と触れ合いながら生活や仕事をするように心がけてるよ。だから凄く元気だよ!

いつか二人もoaxacaいらっしゃいね〜♪


  • chi
  • 2011/02/01 2:14 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

search this site.

others


(c)charrita