charrita

top project products snap catalog blog contact

打ち合わせ後はトラスカラへ

 


日本はお盆休みに入りましたね。


もう7年日本の夏を経験してないのですが ほんっとに暑いんでしょうね。


その暑さが 私の思うものより遥かに強いんだろうな。




メヒコでは 基本海付近や その手前に広がる緑多いジャングル地帯以外は


カラッカラで 紫外線が強い という環境。



アルゼンチンやペルーのアンデス地帯は特にそうでした。


標高が4000m位あるので、気温は低く でも紫外線が強烈で


洋服どうすればいいの〜?! という感じでした。




最近のメキシコシティーは 雨期の陰も薄くなり 晴れ間の時間帯が多くなってきたので


少しは動きやすいですよ。 あともうすぐでまた乾期に入るからね!



何で天気の話になっちゃった??




では出張の続き・・・・



Tenango de doriaでは 正直微妙なハンバーガーを食べ 安宿に泊まったものの


何故か そのこじんまりとした部屋と寝返りもうてない程小さなベッドが 妙に心地よくて


余りにも静かなので 時折目を覚ましそうになりながらも ぐっすりと眠れたおかげで


朝はスッキリと目が覚め 山の中で酸素たっぷり きっと空気が違うんだなあと


単純にそう感じました。




昨日の夕方に 良さそうな現地の生産者が見つかり


まずは 心を開く所からの作業 そして慎重に慎重に仕事の内容へと入って行く行程



色々サンプルや商品を見せてもらうんだけど 何か相手の技量  クオリティーの高さとセンス


彼らの頭の中の世界と伝統に  だいぶ感動してしまって


頭の中がめいっぱいな状態で 一旦クールダウンしましょ!って事で一泊したのです。


商品に落とし込むには ちょっと考えないと・・・ 



と一泊したけど 余りにも熟睡したおかげで 何にも思いつきもせず w


いつもの様にぶっつけ本番一発勝負です。





生産者とは 一番大事なのは "相性"


考え方  リズム  距離感  勿論責任感 歩み寄り


また新たに そのお勉強をさせて貰いました。



ファーストサンプル  どんな出来になるか 楽しみに待ちましょう。




打ち合わせが終了し 村を後に 次なる目的地はトラスカラ州です。


初のトラスカラ・・・  イメージ的に地味  想像がつかない  










山を降りて こんなのどかな 緑の大地を走ってると 気分がいいね




トラスカラと言えば 少し前に面白い事があったのです。


出張先を念入りに調べている最中 ある日とても素敵な焼き物を見つけたのです。


それがトラスカラのものだった。


「わー トラスカラってこういうものが有るんだ」


と興味津々で候補に入れていたところ 立て続けにアルテサニアの素敵なものを発見し


全てそれがトラスカラ州のものだった。


よし!トラスカラ 決行☆☆



それだけの理由です。 理由なんてないの 行ってみないと分からないから。


いつも思うけど  人に寄ってどう感じるか 何をその地で掴めるかは違うから


行ってみないと判断出来ない。 でもマニアックな匂いがプンプンする w




で向かった場所の村の入り口




 

可愛いパペルピカドで 街も思っていた感じの硬派な具合



でも まあ ここも何も無さそうだわ〜 人も全然居ないよ


これはやっちまったか?


商店に入って情報を収集して 一人のセニョーラの元へ















そのセニョーラに この土地の刺繍を求めて来た事を話すと


喜んでトラスカラの伝統や オトミの歴史などを説明してくれました。


そうそう ここもオトミなんだよねー!!




学校へ行かなくても こうやってその土地の人達が丁寧に教えてくれるから


メヒコのインディへナのお勉強が出来て 嬉しい。



今のところ一応ノーミスの二日目☆
















コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

search this site.

others


(c)charrita