charrita

top project products snap catalog blog contact

marunouchi

 

丸の内エリアが非常に良くて

この背筋が嫌でもシャキっとなる空気感と
きっとこの区画された町並みとハイソな商業地域である というのも
そうさせる原因でしょう。


どんどん前進しているね tokyoは。

昔の名残を残しながらとか そういう類いもあるけど
やっぱり新しい 進化したビル群に驚いた


日本人がきっと求めるだろうものは 
絶対的に安心感を提供する空間とそこは上質である事。
色合いと距離感 そして道理立っていて そこにはちょっとした遊び感も加わる。

この丸の内エリアは ビルの大群を見るだけて 日本の経済がこうして
動かされてる事を知り 
東京駅を通る沢山の人の日常がcoolに過ぎていて
少し置いてきぼりを食らった気がしてしまった。



そんな訳で 写真をどうぞ












「行ってきます」と「ただいま」が交差するこの日本の玄関口を見るだけで 
自分とリンクしてしまって 何故だかいつも悲しくなってしまう







coolでしょ?!


























もうすっかり東京は冬の入り口に居ます。













コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

search this site.

others


(c)charrita