charrita

top project products snap catalog blog contact

ブエノスアイレスのカフェ

 

ブエノスアイレス 

日に日に知れば知る程 この街の魅力にどんどんはまってしまっています。

街や人が すごくノスタルジックでね。




着いて 少し歩いて 一番最初に入ったカフェ 















何を食べても 全てが美味しい。
味がリッチ。

いい材料を使っているんだな   だってこの国は 牛が人の数より多いらしいから。

肉は勿論、チーズやバター、ミルクなどが上質で
この国の人は美味しいものを知っている。

イタリア、フランス、スペインなどのヨーロッパ移民が持ち込んだ文化が
とても良い形で残っているんだね。


カフェの風貌は ”まさに こういうスタイルのカフェを待っていたんだよ!!” という
気取ってなくて とても居心地が良くクラシックで 一日中こんな所で時間を過ごせる
ここの人達が 羨ましい...


ショーケースに並ぶ物が 選べない程に美味しそうで 見た目も素敵で
迷っていようもんなら
隣に座ってるおじさんがすかさず話しかけてくるから。


このおじさん
25年前にオアハカへ来たんだって!
「モンテアルバンに登ったよー その後にチアパスに行ったんだ」
そして奥さんは日本へ行ったとか。

しばしの間そんな話をして カフェを飲み終えて chao!と笑顔で店を去っていった。


わあー 南米大陸アルゼンチンに居るんだって事が 急に素敵に思えて
ちょっと身震いしてしまった。















これは 街角のカフェのほんの一瞬の出来事






コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

search this site.

others


(c)charrita